製品紹介

落橋防止構造 【関連製品】あと施工ユニット

あと施工ユニットは、落橋防止装置の定着部をコンクリート桁に先行して埋め込む場合や、橋台背面の埋め戻しを先行施工する場合において、あと施工で連結ケーブルを挿入できる機能を備えています。

構造と特長

構造


特長

  1. 桁架設時の施工上の制約を改善しました。
    • 施工上、橋台背面を桁架設前に埋め戻す場合に最適です。
    • 鋼橋とコンクリート橋の掛け違い部において、コンクリート橋側を先行施工し、かつ落橋防止装置を埋め込む必要性がある場合に最適です。
  2. 供用後における連結ケーブルの交換が可能です。
    • 橋台背面を掘り起こす必要がありません。
    • 鋼橋とコンクリート橋の掛け違い部において、コンクリート橋に埋め込まれた定着部を再利用することが可能で、新たに落橋防止装置を設置し直す必要がありません。

取付図


ページの先頭へ