製品紹介

施工技術 PCグラウト充填検知システム(光ファイバー式)

PCグラウト注入時に、光ファイバーセンシング技術を用いて、PCグラウトの充填状況をパソコン画面上でリアルタイムに確認できるシステムです。







システムの概要

本システムは、シース内空気の残留が懸念される箇所など、充填がされにくいと考えられるような箇所に「光ファイバーセンサー付排気シース」を設置し、PCグラウト注入作業時にセンサー設置箇所のPCグラウトの充填状況をパソコン画面上でリアルタイムに確認することができるシステムです。

システムの特徴

  1. PCグラウトの充填確認
    パソコン画面に表示される「光強度-時間」グラフにより、PCグラウトの充填状況をリアルタイムで確認できます。
  2. 帳票作成
    計測データはパソコンに保存されるため、施工後の帳票作成が容易になります。
  3. PCグラウトタイプ
    超低粘性型から高粘性型まで、PCグラウトの粘性タイプを問わず適用可能です。

充填検知方法

光ファイバーセンサーは、2芯の光ファイバーで構成され、「照射用ファイバー」から放射される光の強度をもう一方の「受光用ファイバー」で読み取ります。


排気口付シースに組み込まれた光ファイバーセンサーは、シース内にPCグラウトが充填されることにより、センサー先端部の光ファイバー間の光が遮断され、受光する光が検出されなくなることで当該箇所にPCグラウトが充填されたことを確認します。

操作画面

① 光強度-時間グラフ
② 光強度モニタ
①グラフ、②モニタの光強度計測値の変化によって、PCグラウトの充填状況を確認します。


帳票作成

ページの先頭へ